黒い弾丸犬2匹が暮らすお家に、ヒトの子がやってきた!
パワフルYUTTAの成長記。

BLACK-BULLETS.DIARY
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
new entries
comment
categories
link
archives
明日のお天気
ブログペット
others
recommend
チェリーパイ





最近、保育園で覚えたらしい『はらぺこあおむし』の歌が大好きなYUTTA。

その物語の中に、『さくらんぼパイ』が出てくるのだけれど、YUTTAはそれが気になって仕方ない様子。

「さくらんぼパイ、食べたいねぇ〜」

って、何度も言うので、作ってあげる事にしました!


なつかしのさくらんぼパイ。
アメリカにいる頃は、よく、サンクスギビングとかクリスマスに、パイを食べたけど。
私はホストマザーが作ってくれるチェリーパイが一番好きだったな。
日本では、さくらんぼパイって、あんまり食べないけどね。


今回使ったのは、アメリカでもいつも使っていた
『ミシガン レッドサワーチェリー缶』。

もう一つ、『ダークスイートチェリー缶』も買ったのだけれど、やっぱりパイにはサワーチェリーの方がピッタリだと思った私の選択が間違えていたらしく・・・




大喜びでスプーンを口に運んでいたYUTTAが、気がつけば、アイスクリームしか食べていない。

「ねぇ、さくらんぼパイ、食べないの?」

って聞いたら

「酸っぱい。マズイ・・・」

ですって!


いつから「マズイ(不味い)」なんて表現を覚えてしまったのかしらぁ〜???



ママ、撃沈。



まさに、親の心子知らずだ。



ふふん。
次は、スウィートチェリー缶でリベンジだ!







ママ奮闘記 / 20:09 / comments(0) / -

38度オーバー・・・


38度オーバーの発熱が続いています。

あぁ、ご家族の皆様、ご心配なく。
発熱続きはYUTTAじゃありませんから。


発熱続きはママです。
帰宅すると38度オーバーの日がもう3日。

朝には熱が下がっているので、会社も休まず通っていますが、午後になると、明らかに関節がギシギシ痛みだしてます。
そして帰宅すると、38度オーバーって・・・。

咳、くしゃみ、鼻水、喉の痛み、頭痛、腹痛など、何もないまま発熱。
ただ、ひたすら寒くて関節いたいだけ。
あ、そこそこの食欲もあります。
ただ、たくさん食べると気持ち悪くなるけれど。

なんだかなぁ?
これでも、風邪?

な〜んて思っていたら、今日はお腹がギュルギュル鳴ってる。
でも、下痢してないよ。
胸の辺りが、時々ギューーって痛くなる。

キツイです。


週末は、YUTTAの運動会と、ワンコのディスク大会。
休む暇なんてありゃしない。
ママ奮闘記 / 22:36 / comments(0) / -

オムツ交換〜その後


YUTTA・・・いよいよ本格的に復活!です。

機嫌はすこぶる良くなり、ボツボツは完全に消え、咳もほぼなく、本日3回したウンチの内、3回目は柔らかいながらも消化不良のウンチではなくなっていたそうです。

最初の発熱から2週間。
子供の病気って、長いなぁ〜と実感する出来事になりました。


さて、昨日懸念していたオムツ交換の件です。

今朝は仕事の都合で7時から保育をお願いしていたので、園に一番乗りで到着し、担任とは違う早朝お当番の先生にYUTTAを託しました。
担任ではない=当事者ではないので、これ幸いと、正直に(しかしマイルドに)話しました。

「昨日、オムツが2枚しか交換されていなくて、2枚ともおしっこ限界まで吸水した上に、大量の下痢ウンチが拡がっていて、すごく可愛そうな状態でした。股も赤くなっているので、もう少し頻繁に見てもらえますか?」と。

お当番の先生は、「それはひどいことをしてしまいました。すみません、気をつけるよう伝えます。○○ちゃん、お尻痛くて大変だったね、ゴメンね。」と言ってくださったし、もちろん連絡ノートにも「股が赤いので、オムツを頻繁にチェックしてもらえますか?」と書き添えました。

これで大丈夫だろうとお迎えに行くと、10時間で4枚のオムツ(大2、小2)。微妙な枚数です。
連絡ノートには「こまめにチェックします」と返答があるのですが・・・。


帰り仕度をしながらリーダー先生に今日の様子を伺っていると、ウンチの話になったので(ここ最近、日誌にウンチの記録が正しくつけられていなかったという別の問題)、実は昨日2枚しか交換してもらっていなかったことを言うと、

「たまたまチェックしたとき汚れていなかったのかもしれませんね。その子によっては、チョコチョコする子もいるし、一度にたくさんする子もいるので、枚数が少なくても大丈夫ですよ。多分、それほど汚れていなかったと思いますし。」

って、言い訳がましくおっしゃるんです!!!

さすがにカッときて、「いいえ!2枚とも、限界までオシッコを吸った上に、オムツ全体に消化不良ウンチが拡がって、可愛そうな状態でした!」と、担当先生4人の前で、思わず声を荒げてしまいました。

「それはかわいそうでしたね。気をつけますね。でもね、お母さん、みんな時間を決めて交換しますので、YUTTAちゃんだけ少ないということはありませんよ。その時間に、たまたま寝てしまって、替えられない事はあるかもしれませんが。」って。

まるで私がクレーマーか、モンスターペアレントだとでも言うのでしょうか?
そこに証拠のオムツがなくたって、1週間も下痢の続いている1歳0ヶ月児のオムツ交換が『2枚/9時間』では、どんな言い訳も通用しない、保育怠慢だと私は思うのですが。

なんでもイイワケするような、リーダー先生の態度には、以前から不信感を持っていたけれど、ここまでとは・・・。

帰りの駐車場で、同じクラスのお母さん達とお話しする機会があったので、オムツのコトを聞いてみると、やはり全員、交換枚数に不満を持っていました。中には、「迎えに行ったら、タプタプオムツに下痢便で、すごく臭っていて、先生が『今帰るところだったんですよ』と、その場で変えてくれた」なんて話もありました。

そういう意味では、「YUTTAちゃんだけ少ないということはありませんよ。」は正解かもしれませんが・・・だからと言って喜べる話でもありません。


パパは、「そのくらい、いいんじゃない?たくましく育つよ」なんて言うけれど、それはあまりに無責任な発言です!

そろそろ離乳食が完了するYUTTA。
離乳食完了〜幼稚園入園の年頃までは、『肛門期』と言って、性的発達の第二段階と言われています。この時期の排泄コントロールが、人間は人格形成に大きな影響を持つということは、一般的に良く知られていることです。
⇒参考

今、その直前段階にいるYUTTA。
汚いオムツをいつまでも着用するようなコトが続くと、正常な衛生感覚が養われなかったり、異常性癖を持ったりと、その生涯にわたって、とんでもない後遺症を残すことにもなりかねないんです。
(これは大げさではなく、フロイトの研究以来、長年のあらゆる研究が証明していることです。)

肌が強ければお尻は赤くならないかもしれないけれど、心に残す傷は一生残るのに・・・保育園の対応は、信じられない気持ちです。


明日から11日の連休で、YUTTAも保育園をお休みすることになります。
今日は、勇気を出して訴えたことで、「うるさい親だから、気をつけよう」ときっと思っただろうけど、昨日頼んだことさえ忘れてしまうような今の状態では、2週間後にどうなることやら。

考えただけでウンザリするけど、これはとても大切な事なので、これからも連続的にお願いしていこうと思います。

ママ奮闘記 / 20:05 / comments(0) / -

新たな問題 〜オムツ交換


YUTTAの発疹、気がつけばキレイさっぱり消えました。
ようやく機嫌も食欲も回復し、鼻かぜの方もだいぶ良くなって、咳も沈静化。
あとは下痢を残すのみ。
やっとのことで、ママもホッとしたところに、新たな問題が発生です。

以前より、なんとなく気になっていたこと。
それは、保育園での、オムツ交換の回数です。


慣らし保育が始まり、3時間くらい預けていた頃は、オムツは変えてもらっていないことが多くて、迎えに行くと、タプタプのオムツを履いていることが多く、先生に「お母さん、ごめんなさいね。忙しくてオムツをまだ変えていないんですね。自分で変えてくださいね」なんて言われて、自分で交換してから帰っていました。

これは、YUTTAだけではなく、他の子もそうで、みんな自分で変えてから帰っていたものです。「忙しくて」なんていわれても・・・これから先、どうするの?と、他のお母さん達と、こっそり心配してました。

慣らし保育が6時間になった頃、YUTTAは大抵、オムツ交換1回+ウンチ分でした。3枚も4枚も変えている子もいて、「もしかして、YUTTAは手の掛からない子だから、放って置かれている?」と感じ、「お尻が赤いので、頻繁にチェックしてください」と頼んだこともあります。

ただ、幸か不幸か、YUTTAはママに似ず、皮膚が強いらしく、実際はあまり赤くならないんです。(苦笑) 
色白のお友達なんかは、「お尻が真っ赤になるので!」と訴え、回数を増やしてもらったと耳にしたのですが、YUTTAは実際には赤くならないせいか、頼んで2日くらいは、オムツ枚数がちょっと増えていたけれど、すぐに減らされてしまいました。

そんな過去があり、オムツ交換の枚数にはいつも疑念を持っています。


今週からは9時間保育になり、下痢をしている旨は毎朝伝えていますが、月曜日だけ5回のオムツ交換(内2回下痢ウンチ)をしてもらいましたが、火曜は3回(ウンチ2枚)、水曜3回(ウンチ2回)でした。
これはちょっと、少ないのでは?と感じていたところ・・・なんと今日はと2回です!(ウンチ2回)

信じられない思いで車に戻り、使用済みオムツを開いて確認すると、「これはオムツの吸水試験ですか?」と聞きたくなるほど、限界タプタプまでオシッコを吸い、その上に、消化不良の水状ウンチと、消化されていない人参やら、根野菜やらのみじん切り状態の食材が全面に拡がった・・・それはそれは、おぞましいオムツでした。(2枚とも)
さすがに、肌の強いYUTTAでさえ、股の割れ目が真っ赤に腫れています!

これには、さすがに黙っていられないと思うんです。
だって、下痢していると分かっている子のオムツ交換が、9時間で2回ですよ!?
下痢していなくなって、絶対にありえない回数です。
場合によっては、虐待で訴えられかねない状態だと思います。


同じクラスの友達2人にメールで確認すると、みんな少ないと不満を持っていました。
ひとりは、今日8時間でオムツ3枚だったそうです。
もう一人は、先日「尿路感染」と診断され、診断書を提出して、1時間ごとにオムツ交換してもらうように頼み、従って毎日8〜9枚のオムツを持って帰ってくるそうです。(その前はやはり、1日3〜4枚だったそうで)
ただし、下痢をしている時は、みんな頻繁に変えてもらっていたそうですし、下痢がなかったとしても、9時間で2枚なんてヒドイ話は聞いたコトがないと・・・。

きっと今日は、久しぶりに機嫌も良くなり、園でもグズったりせず、いつもの「手が掛からないYUTTA」に戻ったせいで、あまり手を掛けてもらえなかったんだと思います。
そう考えると、1日中グズグズしていたという月曜日だけ、やけにオムツ枚数が多かったことも納得です。
「手が掛からない=手を掛けない」なのかな?と思います。


ちなみに、ネットで一般的な0歳クラスのオムツ交換回数を聞いてみたところ、「1.5〜2時間に1枚のペース+ウンチ分」が一般的なようです。
(稀に、ウチと同じように交換ペースの悪い園もあるそうですが。)

それで計算すると、今日のYUTTAはオシッコオムツ5枚+ウンチ2枚の、計7枚のオムツを持ち帰るのが一般的ということになります。


保育園って、子供を人質(ひとじち)にされているようなものです。
親が先生と揉めたせいで、まだ言葉の話せない子供だから、一人だけ扱いが悪くされてしまうなんてこともあって、保育園ママはみんな、ものすごく先生に気を使っています。

だから、オムツのコトも、ほかのコトも、なんだか不審に思うコトがたくさんあるけれど、今までは何も言わずに「預かってもらえるだけで感謝です」という態度で接してきましたが・・・

排泄の管理というのは、衛生面からも、健康面からも、そして人格形成する段階での情緒面からも、とてもとても大切な事なので、今回ばかりはきちんと園に対して要求を出さなければいけないと思っています。

さて、できるだけ円満に申し出て、かつ確実にオムツ交換の回数を増やしていただくには・・・どうやってお話すればいいものやら。


新たな問題。
胃の痛みは、当分治りそうにありません・・・・
ママ奮闘記 / 23:11 / comments(0) / -

苦悩、3日目。


YUTTA、ボツボツが少し引いてきました。

・・・ということは、「発疹が出切った」ということなので、そろそろゴキゲン回復しても良い頃か?


なるほど、その通り、今朝は少しは機嫌が良かった!
食事も・・・1cm角に切って豆乳に浸した食パンを数口食べました。
全然少ないけれど、ここ数日に比べれば、少しの進歩。

パパが出かけ、玄関の扉が閉まると同時に、またグズグズ始まったので、オッパイあげて、二度寝してもらっちゃいました。^^;
保育園に送って行っても、ずいぶん良い感じでした♪


そして、お迎えに行くと、「今日はずいぶん機嫌が直り、午前中はたくさん遊びました。食事はお粥をたくさん食べました。午後は少し、グズグズでした。下痢はしませんでした」とのこと。

よっしゃ!良かったね♪と思い、帰宅すると・・・
床に置いた瞬間から、またグズグズのYUTTAさん・・・
カンベンしてくれよぉ〜〜〜(T_T)

でも、オッパイ飲んで、少しだけ遊んで(久しぶり!)そしてまたオッパイ飲んで、18時には寝ちゃいました。
今、20時半。
途中、2回くらい起きたけど、その都度グズグズして、オッパイ飲んで、そして寝ちゃう。
う〜む、疲れているんだよね・・・YUTTAも。

一応、YUTTAの食事は用意してあるけれど、ママ一人で食事にするのはもうイヤだ。
パパが帰るまで、オッパイ飲ませておこうと思う。

このままだと、夜が寝ないんじゃないかとも思うけど・・・
とりあえず、久しぶりにblogをアップするくらいの時間、ママだって欲しいから。
今しばらく、パパが帰るまで寝ていてもらおうと思います。^^;


で、お家に帰って、園からの連絡ノートをチェックすると・・・
「おかずは半分食べたけれど、お粥は食べません。うんち(下痢)」とある。

んんん・・・?
「お粥を食べた。下痢しなかった。」と言ってなかったっけ?

なんだかなぁ。



22:00
パパが帰ってきて、大人は夕食を食べたけど、YUTTAはまだ起きない。
揺すって、起こしてみるけれど、やっぱり起きない。
仕方ないので、寝たままお風呂。

ママが吐くほど疲れているんだから、当然YUTTAも疲れているんだよね。
今日はたくさん寝て、明日の朝、機嫌良く起きてくれるといいけれど・・・


23:00
お風呂を出てからもずっと寝ていたYUTTAだけれど、パパとママがアイスを食べていたら、パチリと起きた。
そしてアイスを少し食べると、ちょっと元気がある風だったので、深夜だけど、納豆ご飯を数口。
その後、機嫌良く、ちょっと遊んで、気がついたら、また寝てた・・・。


とりあえず、機嫌は良くなったらしい。
(続いてくれるといいけれど。)
ママ奮闘記 / 20:31 / comments(2) / -

今日も、不機嫌。


昨夜はママとYUTTA、ぐ〜〜っすり眠りました。
おかげで、目が覚めると、少し身体は楽になった感じ。

が・・・YUTTAは変わらず不機嫌で。
朝もずっと泣きっぱなしで、朝食も食べない。
絶えられずにオッパイあげると、出かける時間まで、グッスリ寝てしまいました。

やはり、まだ、本調子じゃないんだよね。
眠いよね。

保育園では、昨日よりは少しだけ機嫌が良かったらしいけれど、ただ、問題が・・・


いつものコトだけれど、YUTTAは食事が進まない。
保育園に通いだして、はじめの1週間くらいは、びっくりするほど良く食べるようになったのだけれど、それもほんの数日で・・・
今は、保育園に通う前以上に食べなくなってしまっています。

加えて、ここ数日の体調不良。
ほとんど食事はせず、オッパイだけに戻ってしまっていました。

保育園のお昼ご飯も、最初は半分くらい食べていたけれど、最近は1口とか2口とからしくて。
そして、体調不良な昨日、今日。
全然、食べないらしい。
栄養と水分の補給にと、粉ミルクを与えてくれたらしいけれど、それもマグマグで20ccとか飲むだけで・・・全然栄養としては足りていない状態。

これでは、栄養も足りないので、もう少し食事ができるように、お家でも様子を見てくださいと言われてしまいました。(T_T)


そうは言っても、帰宅すると、オッパイを要求して泣き叫ぶYUTTAだから、とりあえず、帰宅後の授乳だけして、お昼寝(夕寝)させておいて・・・
その後、少し機嫌よく目覚めたところで食事を与えてみたけれど、完全拒否。

こうもワンワン泣かれると、オッパイあげたいけど、母乳でお腹がいっぱいになったら、余計に食事ができないし・・・
オッパイあげずに、立ち姿勢で抱っこして、ユラユラすること、1時間半。
機嫌は治らず、相変わらず泣き叫び、食事はしない。

ママと2人きりだと、どうしてもオッパイが欲しいんです。

もう、ママの方が限界で、たまらずパパに帰ってきて欲しいとTEL。
パパが帰って、ほんの2〜3口だけどお粥を食べたので、「今日はこれでヨシにしよう!」とオッパイに切り替えると、YUTTAはホトホト疲れてしまっていたみたいで、ゲボッと母乳を吐き、泣き疲れるように寝てしまいました。

これでは、本当に栄養が足りない。
水分だって足りてない。
他の子はみんな、保育園にも慣れて、食事も進んでいるというのに・・・
どうしてYUTTAは、食事が進まないのかな?
このままだと、保育園で楽しく過すこともできない。
熱くなるというのに、水分補給もままならない。
本当に困ってしまいます・・・・・・・・。


胃が痛い。吐き気が止まらない。



ママ奮闘記 / 20:12 / comments(0) / -

職場復帰


今日からママは、仕事に復帰です!
そしてYUTTAは・・・
けっきょく、フルタイムの慣らし保育ができないまま、いきなり延長保育突入。
どうなるのかは・・・想像できず。


あまり夜泣きをしないYUTTAだけれど、昨夜は15分ごとくらいに身体を動かし、金切り声を上げて泣いていた。
発疹が痒いのかしら?何かしら?
おかげでママもほとんど眠れず。
仕事スタートにはサイアクのコンディションです。

もちろんYUTTAも寝不足で、機嫌は朝からサイアク。
もちろん、朝ごはんなんて食べない。
目覚めてから、車に乗るまでの約1時間半、オッパイを飲んでいる時以外は、ず〜〜〜っと金切り声を上げて泣き叫んでいました。

ところが、車に乗った瞬間に金切り声はピタリととまり、保育園に着くと、うっすら微笑むほどに機嫌回復。
早番の先生に体調についてを説明し、念のため食事を柔らかくしてもらえるようにお願いして、会社へ行きました。


時短勤務なので、あっという間に時間が過ぎて、保育園へお迎えの時間。
迎えに行くと、不機嫌ながらもなんとかウダウダ過していたYUTTAだけれど、ママを見ると、不満を全てぶちまけるようにギャーギャー号泣。
さすがに昨夜は寝不足だったみたいで、園では4時間寝たらしい。
突発の診断の為に予約していた病院への道中もずっと号泣。
病院についても号泣。

先生に、「痒いんでしょうか?機嫌が恐ろしく悪いんですけど」と尋ねると、医学書のあるページを見せてくれた。そこには、突発の詳しい症状が。
高熱が出るわりに機嫌が良いのが突発の症状。
ただし、熱が下がり、発疹が出始めると機嫌が悪くなり、発疹が出切るまで不機嫌が続くそう・・・。

「で、具体的には何日くらい? 私、もう耐えられませんけど・・・」
と訴えると、まぁ2〜3日は不機嫌でしょう、と。

げ。アタシ、死ぬかも。

家に帰っても号泣のYUTTA。
食事を用意しても食べないし、抱っこしても泣きやまないし。
オッパイ吸ってる時以外、全然泣きやまない。
抱っこも、座って抱っこじゃダメで、立ってウロウロしながら抱っこじゃないとダメ。

昨夜は全然寝てないママ。
久しぶりの仕事で身体も神経も疲れているのに、加えてコレだ。
あぁ・・・頭がおかしくなりそう。

それでも、保育園で汚れた洋服を洗濯して、明日の準備をしないことには、ママは横にもなれないのよ。

YUTTAも辛いんだろうということは分かるけど、泣き声を聞いていると吐き気がする。
ストレスのせいか、夕食も食べたくない。
せめてコーヒーだけでもと飲んだら、けっきょく全部吐いた。


こんな時、お気軽な甘えん坊ママなら「わたしって、母親失格ですかぁ〜?(><)」なんて、ネットに泣きの投稿して同情レスを待つんだろうけど・・・
私の場合は、仮に母親失格だとしても、誰も助けてくれないし、変わってもくれないし。
そんなお気楽なことは言ってられないのです。


あぁ・・・こんな状態・・・何日続くんだろう・・・?

ママ奮闘記 / 20:02 / comments(0) / -

もう一踏ん張り・・・


実は今週は、パパが沖縄へ出張していて、ずっと留守。

そんなときに限って、ママとYUTTAは風邪をひいてしまい、YUTTAはずっと機嫌が悪くて手が離せないし、離乳食をまた食べなくなってしまったので、ずーーっと、ずーーっと、オッパイ。
そしてママは気管支炎を起こしていて、夜布団に入ると、1〜2時間は咳が止まらず眠れない。

辛い・・・。

お風呂すら、まともには入れないので、毎晩YUTTAをメインでお風呂にいれ、ママは裸同然でYUTTAのお世話。そして朝、YUTTAを保育園に預けた後に朝風呂の日々。
朝風呂は大好きだから嬉しいけど・・・これじゃぁ、風邪も治る分けない。


これから先、ママが仕事に復帰したとしても、パパやYUTTAが協力的になるわけではないので、こんなに辛い日々に、更に仕事が追加されるのかと思うと・・・本当に、胃が痛い。(T_T)


ママ奮闘記 / 20:27 / comments(0) / -

必殺!スルメ


先週末、ビールを飲みながらスルメを食べていた時のコト。
ママの口からはみ出したスルメの先にYUTTAが食いついたっ!

 「あ。YUTTAが釣れたヨ!」

スルメが好きとは・・・オヌシ、ママに似て飲兵衛になるな。(笑)

魅惑的な香りに誘われたらしい。
その後もしつこく食いついてきた。

0歳児にスルメを与えてよいものかどうか分からないけれど、あまりにしつこいので、5cmくらいのスルメを与えてみると、マタタビもらった猫のごとく、静かに一心にスルメをチュパチュパしゃぶってる。
飲み込む様子はないので、大丈夫かな?
ちょっと塩分過多が気になるけどね。

ってゆーか、これは使えるんじゃない?


ってことで、今日はどうしても夕方やりたいコトがあったので、スルメをYUTTAに持たせてみた。
すると、どうよ♪
30分以上、ず〜〜〜〜っと静かにスルメをチュパチュパ。

イケてるぅ〜♪


発見。
『必殺!スルメ』

どうしても、どうしても、YUTTAに静かにしていてもらわなければいけないときは、しばらくこの手が使えそう♪

ママ奮闘記 / 20:00 / comments(0) / -

ママの携帯・・・


少し前から、ママの携帯の調子が悪い。
何もしていないのに、すぐに電源OFFになっちゃう。
グズるYUTTAをあやしながら、ようやく打ったメールをポチッと送信すると、送信途中で『リセット・・・』の表示!!!
どうやら、電源系の接触不良。

原因はやっぱり、YUTTAのナメナメ&ガジガジ&ガシャン!かなぁ?(T_T)

Softbankの携帯は、通話料が安い代わりに、本体の代金を2年間の分割で支払う方式。だから、2年以上使えば、割安になると言うワケ。逆に、2年未満だと、残金を一括で支払わなければいけないのね。

一昨年12月に新しくした携帯だから、まだ1年。
ヲイヲイ、今壊れたら、困るよぉ〜〜〜(T_T)

角の塗装は、YUTTAのガジガジで全部剥げてるし。
あぁ、昔みたいに、携帯0円の時代に戻らないかしら。
ママ奮闘記 / 20:56 / comments(0) / -


<< New   /   Old >>