黒い弾丸犬2匹が暮らすお家に、ヒトの子がやってきた!
パワフルYUTTAの成長記。

BLACK-BULLETS.DIARY
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
new entries
comment
categories
link
archives
明日のお天気
ブログペット
others
recommend
初めてのお手紙


 初めてのお手紙を書きました。





だれに届くかは・・・ナイショ。

はじめて記録♪ / 20:50 / comments(0) / -

子供同士


寒風吹き荒む中、犬仲間のお家の庭でBBQをやりました。

毎年夏に行うのだけれど、今年は予定が合わずにズレズレになっていたBBQ。
いつものメンバーで、毎年恒例行事です。
変わった事といえば、いつの間にかチビッコが増えたことかな?


「なんでこんな寒い時期に?信じられな〜い!」と会社の同僚からは怪訝な目で見られてしまったけれど、まぁ、毎年、年末年始をキャンプで過ごす我家としては、11月は、まだまだ暖かい季節♪


な〜んて言ってはみたものの、ピューピュー風が吹いて、超サムイ・・・。
急遽、ガレージの一部をブルーシートで覆ってのBBQとなりました。^^;


この「お友達の家」というのは、ワンコの美容室を経営されているモエパパのお家。お店の裏に、新しくドッグランも完成したので、ワンコ達をランに放牧(?)したまま、隣のガレージでBBQ。
キャンプ場でも、山奥の川でも、こんなに安心してBBQの出来る所はナイです!(笑) 


ついでに、お腹がいっぱいになった子供たちもランに放牧(?)て、楽チン、楽チン♪


で、えーっと、ここはYUTTAのブログなので、ワンコ達の話ではなく、子供の話なワケですが。

集まった子供は4人。
2歳半のYUTTA、3歳半のアヤちゃん、4歳半のジュンくん、そして6歳のイチくん。
イチくんとジュンくんは、夏にもキャンプをご一緒したのだけど、11ヶ月違いのアヤちゃんとは、せっかく歳が近いのに、今までなかなかゆっくり過ごす機会がなくて、イマイチお友達になれずにいました。

今回は、登場と同時に『どんぐり』を1つ、YUTTAにプレゼントしてくれたアヤちゃん!警戒心の強いYUTTAだけど、すっかり嬉しくなってしまって、仲良しな雰囲気♪


お腹がいっぱいになった頃を見計らって、持参したお砂場セットを出してあげると、2人で遊び始めました!

でもね、実際は「1つの砂場で、それぞれが砂遊びをしている」状態。^^;
まぁ、2歳と3歳じゃ、そんなモノなのかなぁ〜?と思っていたのだけれど、じきにお砂遊びに飽きて、2人でドッグランに入ると、様子が一変!


どちらから始めたのやら?
2人で追いかけっこをして遊び始めました。


走るのを止めたと思ったら、今度は2人で柵の外のワンコに話しかけたり、なにやら手遊びを始めたり。

望遠レンズで取っているので、写真では近くに見えるけれど、実際はドッグランの反対側。ママ達からは10m以上はなれた場所で、完全に2人だけで遊んでいました。


夕方も遅くなり、上着が必要な時間になって、さすがに疲れた様子の2人。
だけど、親のところには戻ってこずに、二人でランの柵に寄りかかっておしゃべりをしていました。

その姿は、2歳児と3歳児ではなく、女子高生かなにかのようで。
ほほえましく、かつ、笑える光景でした。


2人きりで遊んでいたのは、時間にして1時間?2時間?
けっこう長い時間でした。

親の私にとっては、YUTTAが子供同士で遊ぶ姿を見るのは初めてなので、なかなか興味深い光景でした。
また、YUTTAにとっても、親や先生の束縛を一切受けずに、完全に子供同士で遊んだのは、多分、初めての経験です。

親子共々、とても貴重な時間を過ごしました。



すっかり仲良くなったアヤちゃんは、帰りに急遽、お手紙を書いてくれました。(といっても、画用紙に、意味不明の文字のようなもの、です。もちろん^^)

帰りの車では、お手紙を握り締めたまま寝てしまったYUTTAだけれど、部屋に入って目が覚めて、最初に口にした言葉が「お手紙は!?」だったので、それは、よっぽど嬉しかったんだと思います。

今度、お返事(?)を書いて、ぜひ届けさせてあげたいですね。
はじめて記録♪ / 23:14 / comments(2) / -

新幹線


今回は、新幹線を使って埼玉の実家に帰省しました!

YUTTAにとっては初めての新幹線。
ママにとっては、初めての子連れ新幹線&新幹線帰省。
超・超・超・不安な長旅なのです。(T_T)

東京駅で叔母と待ち合わせなので、とりあえず2時間どうにかすれば、どうにかなるわね!


と言うことで、前半戦。
出発を待つ駅のホームでは、行き交う新幹線(K駅に停車しないのぞみやひかり)が空気を切り裂くボウッって音とゴンッって振動が来るたびに、ママの足にしがみついていたYUTTA。これで「新幹線、イヤ」とか言い出さないかと、ママはヒヤヒヤ。でも、そんなこともなく、意気揚々と乗車してくれて、大丈夫でした♪

それにしても、新幹線って多いのね。
15分待つ間に、上下で8本くらいの新幹線を見送ったわ。

車内は混んでいたけれど、運良く3人掛けの空いた席を見つけて着席。
YUTTAはさっそく窓側に座り、自分でお靴を脱いで、窓の外を観察。嬉しそう。そして、何を言うかと思いきや、「ママ。ふじさん!」って。いやいや、それはただの山ですが?^^;

でも、そっか。
せっかく新幹線に乗ったのだから、富士山見たいよね!と言うことで、次の停車駅では空いた2人席(進行方向左側)を見つけ、そこへ移動。これで準備OK!だったのに・・・


ガ〜〜ンッ。富士山、雲で見えませんでした。(T_T)
相変わらず、ちょっと富士山が見えないだけで悲しい私。仕方ないんです。元埼玉県民なんですから・・・。

私達の乗った新幹線は、各駅停車の『こだま』。
これだと、ホントに頻繁に駅停車するのよね。その頻度は、在来線と変わらないくらい(もちろん、距離は圧倒的に違うけど)。しかも、新幹線だと、停車のたびに音楽とアナウンスがなるので、「なんの音?」って聞くのが大好きなYUTTAは、大喜び。前半戦、外を見たり、アナウンスに反応したり、車内販売に驚いたりしながら、無事に時間が流れてゆきました・・・。


しかし後半戦。
三島を過ぎた頃から、あきらかに飽き気味なYUTTA。
うしろの席を覗いてみたり、ウィンドウシェードを上げ下げしたり、ポップアップのテーブルを出したがったりと、迷惑行為連発。
ここで、切り札。パンパカパーンっ!『お菓子作戦』ですっ。

三島停車中に、だいすきな『おっとっと』を開け、そのまま熱海を通過。食べ終わった頃には小田原です。後は新横浜、品川、東京!
でも、ここからが、少々グズグズで長かった〜。
小さな声で歌を歌ったり、お茶を飲んだり、おもちゃを出したり。
ありとあらゆる手段で、なんとか乗り切りました。(苦笑)

でもね、子供もすごいなと思うんだけど、「新幹線の中では騒いじゃいけない」って分かるみたい。もちろん、数日前から「新幹線乗るからね。大きな声はいけないよ。」とお話しては来たけれど、こんな風にお利口サンしていられるとは思っていた以上です。

途中、新横浜のあたりでは「ママぁ〜。パイパイ、なしね?」と聞いてきたり。サイアクの場合、多目的ルームで授乳もアリ?って思っていたけど、子供ながらにそれはNGと分かるみたいです。


この後、東京駅でばぁば(叔母)と合流し、山手線で池袋TOBUデパートへ♪


山手線の車窓からは、ひっきりなしに行き交う他の電車が見えるので、YUTTA、目が釘付け!田舎モンっぽいから、そこまで珍しがらないでぇ〜(><)
いや、じっさい、イナカモンだけど・・・
車内で写真撮ってるママの方が、よっぽどイナカモン?^^;


この後、TOBUデパートでお買い物して、ご飯を食べて、在来線に乗り換えて、そろそろ実家のある駅に着くよ〜って頃、YUTTAはついに、コテンと眠ってしまいました。

そりゃ、そうだよね。
生まれて初めての経験、ちょっと刺激的過ぎたかもね(^v-)☆
この後、実家のお布団で3時間も昼寝しました。


あんなにイヤだった新幹線帰省だけれど、これだけ喜んでくれると、たま〜〜〜には、またやってもいいかな?と思ったりして。
でも、1年に1回くらいが限界かしらね?ママ的には。

はじめて記録♪ / 23:41 / comments(2) / -

初めてのお料理。
最近、ご飯のお皿を『まぜまぜ』するのが好きなYUTTA。
なので、今日は思い切ってはじめてのお料理に挑戦しました。
まぜまぜ料理といえば、もちろんメニューは・・・フルーチェ!(笑)


ボールに入ったフルーチェの基とミルクを、お得意の『まぜまぜ』して


お玉を使って、お皿にとりわけ


『あ〜ん♪』って、みんなで美味しく食べました。

はじめて記録♪ / 23:40 / comments(0) / -

ウンチ記念日


最近、保育園でもトイレトレーニング(の真似事程度)が始まったらしく、オマル好きなYUTTA。

大抵、オシッコやウンチが出た後に、「チッチ、チッチ(オマルのコト)」と言って、出もしないのに、オマルにまたがりたがる。

今までオマルでオシッコしたのは1ヶ月くらい前に2回だけだけど。


ところが、今日のYUTTAは違った。
朝食の後に「チッチ、チッチ」と言うので、オマルを出してきて座らせると、しばらくして「コン。コン。」と小さな音。

なんと、ウンチに成功していたのです〜!

とても得意気なYUTTA。
片付けようとフタをするとイヤがる。
ウンチを指差して、「コレ!コレ!」って。

「すごいねー、YUTTA。じゃぁさ、お写真撮っておこうよ!それで良いでしょ?」とママが提案。
「う〜ん。」と、微妙な肯定的お返事のYUTTA。

一眼レフで撮影した『初オマルウンチ』の写真をバックモニタで確認し、ようやく納得してくれた様子。
(一応、ブログの写真にはモザイク入れますが・・・お食事中の方、失礼しました。^^;)

引き続き、最近大好きな「パンツオムツ履き」と「パジャマのズボン履き」まで自分でこなして、少し大人に近づいたYUTTAさんでした。

はじめて記録♪ / 23:47 / comments(0) / -

初めての動物園♪


久しぶりに埼玉の実家へ帰省しました。
まずはお約束の『富士川楽座で記念撮影』。
1ヶ月ぶりの富士山は、うっすら雪化粧。
おお〜〜っ、冬だねっ。

今回は、埼玉に初お泊りなので、時間はたっぷり♪
ということで、実家の近くの小さな『こども動物公園』によりました。
動物好きなYUTTAのこと、きっと「わんわん。わんわん。」と言って喜ぶはずだ!


最初に見たのが、キリンとシマウマ。
さぞ、喜ぶだろうと思ったのだけれど・・・案外クール。
え?つまらなかったのか!?

よくよく見てみると、別につまらない訳でもないらしい。
生まれてはじめての動物園。
ただ、なんというか、大きな動物を見ても、それを実感できないみたいでキョト〜ン・・・みたい。
案外、小さな動物見て喜ぶYUTTAさんでした。


小さな動物公園だけど、コアラさんがいます!


カンガルーさんもいます。


な、なんと・・・恐竜さんもいます!!!?


ちなみに、何度も「小さな動物公園」と言っていますが、たしかに展示動物の数は少ないけれど、その敷地はけっこうあります!

うっかり森の中の『遊歩道』なんかに足を踏み入れてしまったら、想像以上に長い長い道のりで。
YUTTAはベビーカーに乗りたがらないし、そのくせ、前に進まない。抱っこもイヤ。疲れて、眠くて、本人も何がしたいのか分からない様子。
行くもできず、帰るもできずで、遊歩道の途中でウンザリしました(涙)
見渡す限り、木しかないしさ・・・。



ようやく恐竜の森に着いた頃には日が翳り、急に肌寒くなりました。

恐竜さんたち、さようなら。
また遊びに来るから待っていてね!
はじめて記録♪ / 22:46 / comments(4) / -

ディスクデビュー☆


御前崎マリンパークで開催された Sara Blood杯に参加し、YUTTAもついにディスクデビューしました♪

デビューと言っても、まぁ、YUTTA自信は、何をしているのかあまり分かっていないのですが^^; ふぁいちゃんがディスクをとって返してくれるので、それなりに楽しんではいました。

YUTTAがディスクより気に入ったのがストラックアウト。


バコンッと窓を叩くと、向こうにパパやママやお友達の笑顔。
ギャハハハハ〜と、すごい声上げて楽しんでいました。


マリンパークといえば、小山の上から滑り降りる長い『タートルスライダー』が有名だけれど、今回はそのスライダーの下に、幼児用の滑り台遊具も整備されていました。

小さな滑り台2個、螺旋の滑り台1つ、チューブの滑り台1つ。
ところどころに、鏡やハンドルが設置されていて、ホントに凝った造りです。YUTTAもすっかり釘付けでした。


広い広い敷地で、思わず夏的な風景。


昼寝もせず、朝からハイテンションに遊びまくったYUTTA。
車に乗ると、ものの2分で深い眠りに落ちちゃった。

きっと、すっごく楽しかったんだと思います。
今度は、滑り台だけでも楽しみに行こうかな♪
はじめて記録♪ / 22:12 / comments(0) / -

初めての運動会


今日は、YUTTAの通う保育園の運動会。
YUTTAにとっては(ママにとっても)、初めての運動会です!

前日、下痢でお呼び出しされて、参加が危ぶまれたYUTTAだったけど、小児科で「消化不良。運動会OK!」のお墨付きをもらって参加。
事実、YUTTAはウンチがゆるいことを除けば、いたって元気です♪


開会式。
先生達が毎晩練習していた太鼓の演技を披露。
YUTTAは、目をまん丸にして、時々先生の方を覗いて見たり、時々怯えたり。
体を揺らして、ノリノリな子もいました。

なにしろ、総勢300人弱の大所帯。
先生達の監督の目が減ってしまう中、子供たちを黙らせておく(?)には、最高の演出でした。


YUTTAたちが参加する競技は2つ。
障害物競走(?)と、ダンスがありました。


障害物競走は、トンネルをくぐり、マットのお山を超え、お面をもらう競技。
「シーちゃんのアジリティーと同じだねぇ」と声をかけると、「うんうん」とYUTTA。
トンネルを怖がってくぐれない子もいたけれど、YUTTAは全然平気でトンネルをくぐり、マットを越えて進んでいました。

にゃんにゃんのお面をもらって嬉しいYUTTA。
でも、被るのはイヤで、ぐちゃぐちゃにしちゃいました。(涙)


この後、ママと一緒のダンスを踊り、菓子パンと牛乳、ご飯のお茶碗セットをプレゼントにもらいました。
近所の体育館が会場になっていたため、我家は散歩がてらに徒歩参加。
YUTTAは、最後にもらった牛乳を大切そうに握り締めながら帰りました。

ちょっと誇らしげなYUTTAでした。
はじめて記録♪ / 22:12 / comments(2) / -

初☆散髪


もうすぐ1歳半になるYUTTAの髪の毛(前髪)を、昨夜、思い切ってチョキチョキしてみました。
初散髪です!

どう?どう?
前髪を切りそろえるだけで、すっかり赤ちゃん卒業して、子供に仲間入り!って感じじゃない?

パパが気に入って、「かわいい、かわいい」と喜ぶものだから、YUTTA、デレデレにテレまくりで、なかなか写真が撮れませんっ。
褒められてるって分かるんだねー。
1歳半でも、テレるものなんだねー。

ちなみに、そんなYUTTAを鏡台の前に連れて行ったら、モデルさんのようにニッコリ笑顔に。
写真をパチリと撮ってあげたら、わざわざ自分でプレビューチェックしに来ました。^^;


なかなか良い写真が撮れず。
この可愛さがお伝えできずに無念ですっ!(親ばか)

はじめて記録♪ / 20:58 / comments(2) / -

階段昇り


2Fのベランダに洗濯物を干しに行く時は、よくYUTTAを1Fに置いて行きます。
まぁ、気がつかないこともあるし、気づいて、階段まで来て、大きな声で呼ぶこともあるし、泣きじゃくることもあるけど・・・

今日は、「階段で呼ぶ」パターンだったYUTTA。
それにしては、なんだか声の響き方が近い気がするなぁ〜と思って階段を覗くと・・・

あっ!!!
  1段目にYUTTA!!!


ついに1段だけだけど、昇っちゃったみたい。
この前、お友達のこーよークン(2日違い)が、階段の中腹まで昇ったと聞いていたので、もしや、そろそろ?と思ってはいたけれど。

昇ったのはいいけれど、降りれなくてグズるYUTTA。
アホやねぇ〜。(^^;


はじめて記録♪ / 23:40 / comments(0) / -


<< New   /   Old >>