黒い弾丸犬2匹が暮らすお家に、ヒトの子がやってきた!
パワフルYUTTAの成長記。

BLACK-BULLETS.DIARY
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
new entries
comment
categories
link
archives
明日のお天気
ブログペット
others
recommend
サッカー




年中さんではじめたサッカー

最初の頃は、前半の追いかけっこで力を使いはたして
いざゲームとなるとヘロヘロちゃん。

みんなの後をウロウロと小走りについて行くだけだったYUTTAですが、
1年の実績は大きいようで、今では最後まで走れるようになりました。


それどころか、時にはシュートも決めちゃうらしい


今日も、4回シュートを放ち、内1本をゴールにいれていましたぁ



1年前は、男の子ばかりのチームの中で、
足を出してボールを取る事も、体をぶつけていく事もできず
時々転がってくるボールを運良く拾う程度のシャイなプレーヤーだったのに、
今では男子の中に突っ込んでボールを取りに行ってます。


ははは。
頼もしいやら、恥ずかしいやら



本人の将来の夢は「なでしこ」らしいですが、
サッカーは多分、小学校では続けないと思うので
今のうちに頑張っておいてもらいたいです!



でも来年、やっぱり続けたいとか言われたらどうしよう・・・





ママのひとり言 / 22:38 / comments(0) / -

変わらないもの


昨日の夕飯は、近所の五味八珍(ラーメン屋です、念のため)へ行きました。
そこで出てきたYUTTA用のスプーンとフォークを見てびっくり!

だって・・・これ・・・
私が子供のときに使っていたスプーン&フォークと同じ絵柄なんだもん!

もう30年近く経っているのに、一目見て「コレは!!!」ってフラッシュバックしちゃいました。
記憶力には自身あるほうだけど、たかがスプーンの絵柄を覚えているなんて、自分でも驚きです。

ここを見ているご家族のどなたか、覚えていませんかね?
ってゆーか、物持ち良い実家のことだから、まだ残っていそうな気さえするけど。(苦笑)

今でも製造しているのかなぁ?
それとも、昔々に大量生産した残りが、今になって出回ってる?


色々な物が目まぐるしく変わる世の中で、懐かしいものに出会えた、ささやかな喜び♪
ママのひとり言 / 21:24 / comments(0) / -

そんなことしなくても・・・


最近、色々なものに興味津々なYUTTA。
ママのめがねだって気になります。

めがねをかけたYUTTAを見て、パパが一言。

「あぁ、こうするとママにも似てるよ。」

別にめがねかけなくても似てると思いますが?
母子ですから。



今日のYUTTAは、保育園で夕方微熱。
37.7℃。

あ〜あ、せっかく治まっていた咳と鼻水が復活してるし。
急いで近くの耳鼻科に向かったけれど、水曜休診らしい。
17:55 他を回る時間はないし・・・。
キビシイけど、明日、お休みをもらうしかないかしら?(T_T)

帰宅直後は、比較的元気だったYUTTAだけれど、一眠りしてからはグズグズ。
ツラそう。

せめて今夜はゆっくり眠れると良いけれど。
ママのひとり言 / 23:13 / comments(0) / -

親バカのつぶやき


たわいもないことだけど・・・

「けっこうカワイイじゃん、ウチのコ」と思ったりして。(笑)
ママのひとり言 / 23:12 / comments(0) / -

二人目。


最近、YUTTAの為に買った赤ちゃん用品を、少しずつオークションに出してます。

「えぇ!? もう売っちゃうってどういうこと?二人目どうするの!?」

なんて言われたりもするけれど。
そう。最近、YUTTAの同年代(?)ママの間では、にわかに「そろそろ、二人目」ブーム。

「二人目を授かった」という話を聞いたり、「そろそろ欲しい」って話を聞いたり。


けどね、自分自身が一人っ子の私にとっては、「子供は最低二人必要!」っていうのは、実はあまりピンと来ない。

一人でも大変なのに、これが二人になったら、かけられる手間も半分になって、かわいそうな思いをさせるんじゃないか?と思ってしまうのね。
(実際、ふぁいちゃんを飼う前にも、同じことを悩んだ経験あり)

ただね。
一人っ子って言うのは、親が早くに死んだときがかわいそうなのよ!
例えば育児にしたってさ、相談するヒトも、頼る人もいないんだから。
自分が味わっているこの苦労を、YUTTAにさせないためには、やはり弟妹は必要なのかな?と思ってみたりもするけどね。

いずれにしても、ここ数年の話ではないね。
だから、赤ちゃん用品はバンバン処分するのだぁ〜!

それにしても、あまり使わなかったものが多いねー。
一人目で、何を準備すべきかって相談する相手もいなかったから、必要と思われるものは何でも買ったもんね!

いや、ただの買い物好きかもしれないけれど・・・

ママのひとり言 / 20:21 / comments(0) / -

Pigeon のナイスなカスタマーサービス!


先日のブログで書いたとおり、せっかく買ったYUTTAのファーストシューズ(サンダル)が、不良品だった件。

ホームページから直接メーカーの相談窓口に相談したら、さっそくメーカーの担当者さんから電話があり、サンダルを交換してもらえることになりましたぁ〜♪
(ヾ#.+゚*´v`)ノノ・゚・ぱちぱち☆


先輩ママにその話をすると、PIGEONももちろんだけれど、子供を対象にしたメーカーさんは、比較的スムーズに、返品交換などに対応してくれるんだって。

そうだよね。
だって、「はじめての○○」が不良品だったら悲しいし、おもちゃに不良があれば、怪我の原因にもなるかもだしね。


そんなわけで、すっかり汚れてしまったYUTTAのファーストシューズも、またピカピカ☆の新品になりま〜す♪

厳密には、それでは『ファーストシューズ』じゃなくなっちゃうけれど・・・まぁ、ヨシとしましょう!

PIGEONさん、とっても親切な対応、ありがとうございましたm(_ _)m
ママのひとり言 / 20:07 / comments(0) / -

離乳食が進まない・・・


昨日、病院で「離乳食を進めて」なんていわれたけれど、実はYUTTAの離乳食、進んでいません・・・・・・・・

『離乳食は3歩進んで2歩下がるモノ』なんていうけどね。

YUTTAと来たら、この1ヶ月くらい、1日小さじ1〜2杯程度なのよ(^^;
口を固くつぐんで、一口も食べない日だってあるんだから。
一時は、30〜40gくらい食べていたんだけどねぇ。
『3歩進んで、3歩戻ったまま』って感じだわ。


硬さだけ進んでいて、ペーストではなく、本来の食材を、少し柔らかく煮た程度のモノを食べる。

ちなみにYUTTAは、ご飯がキライ。スプーンがキライ。
パンやうどんを手や箸で口元へ持っていくと、口を開けるけれど。
外食先で、豆腐や温野菜を小さくして食べさせると、何故か進んで口を開くんだけれどねぇ・・・。

そして、今夜もやはり食べない。
ご飯5〜6粒。(T_T)


『離乳食って、ある日突然、パクパク食べる』とも言うんだよね。

そろそろ9ヶ月。
YUTTAよ・・・キミの『ある日』はいつなんだい?


離乳食・・・
進んで欲しいような、だけど、進んでしまったら、ちょっと寂しいような。
ママがそんなことを考えてるから、いつまでも進まないのかな?(^^;
ママのひとり言 / 20:25 / comments(0) / -

個性・・・


このくらいの月齢になると、それぞれの性格が見えてくる・・・って事は、先日ママ友とランチした時に思ったことですが。


さて、今日は近くの支援センターで『リズム遊び』を行う日でした。
スポーツジムも休館日なので、ひさしぶりに遊びに行くことに!
たくさん集まったお友達の中で、同じくらいの子を見つけて話しかけると、なんとYUTTAと同じ誕生日の男の子!もう一人は、数日違いで、やはり7ヶ月の女の子でした。

3歳くらいまでのお友達が集まり、先生のピアノに合わせて、簡単なお遊戯のようなリズム遊び。1年前までの私なら、「こんな恥ずかしいこと、やってられないっ!」って感じだったけれど、今は一緒にお歌を歌えるから不思議です・・・(ーー;)

元々、歌を歌って体を動かすと喜ぶYUTTA。
初めてのリズム遊びでしたが、案の定、終始ニコニコ。時折、大きな声を上げて喜んでいました。先生から、わざわざ「YUっちゃん、ニコニコだねぇ〜!!!」と声を掛けていただいたくらいです。

2〜3歳のお友達は、先生の身振り手振りに従って、自分で動いてくれるからよいけれど、何もできない0歳児のリズム遊びはちょっとタイヘン。
なにしろ、8キロオーバーの重りを持って、ママが動かなくちゃいけない。ちょっとしたエクササイズ状態です。
思わず、息切れました(T_T)

30分くらいのエクササイズ・・・もとい、リズム遊びが終わってからは、知り合ったばかりのお友達とまったり遊び。一人のお母さんが、おもちゃがたくさん入った箱を持ってきてくれたので、5〜7ヶ月のベビたちは、それぞれおもちゃを取り出して遊んでいました。


でね。ここで面白いもの発見。
先日のランチ同様、やはり性格が出るなぁ〜〜って。

みんなのおもちゃの輪には加わらず、マイペースで寝返り遊びをする子。
両手に一つずつ、二つのおもちゃを持って満足げに遊ぶ子。
一つのおもちゃを大切そうに抱きしめて、ペロペロ舐めて遊ぶ子。

そんな中、YUTTAはというと・・・
箱の中を覗き込み、両手を使って、手当たりしだい全部のおもちゃを取り出して床に散らかしていました。どれか一つに固執することはない様子。彼女は、おもちゃで遊ぶことよりも、箱から取り出す作業に興味があるみたいです。

出すだけ出して、散らかして、ようやく両手に一つずつのおもちゃを持って遊ぶYUTTA。ところが、散らかったおもちゃをママが箱に戻すと、また『振り出しに戻る』ってな感じで、おもちゃを取り出しにかかる・・・。

『出すだけ出して、しまわない。』

あぁ、まるで、どこかの誰かを見ているかのようです。(T_T)
これも性格。個性。   ってゆーか、遺伝!?


生後7ヶ月の娘を見ながら、彼女の行く末に一抹の不安を覚えつつあるママでした。




ちなみに・・・

今日は夕方、しばらく続いているYUTTAの下痢が気になって病院に行きました。
診断は、「感染性のものではありません。」とのこと。
とりあえず、お薬はもらったけれど、心配なさそうです。


必死に立ち上がろうとするYUTTA。
立つより先に、這ってくれないかしら?
ママのひとり言 / 23:40 / comments(0) / -

☆八方美人☆


私は一人目ママのくせに、けっこう大胆にYUTTAをアチコチ連れて歩いてます。

「フツー、一人目の時は、もっと慎重になるモンだよ。」

とか言われるけど、YUTTAを預ける実家もないし、ダンナが平日休みや早帰りで、変わりに用事をしてくれるわけでもない。必然的に、連れて歩くしかないのです。
だから、買い物はもちろん、病院も、美容院も、マッサージだって子連れです。(笑)

そんな立場を知ってか知らずか、YUTTAは誰にでも愛想の良い子です。
近くの人の顔をジーーーッと見つめて・・・ニコッ(^▽^)/

スーパーのレジで・・・ニコッ (^▽^)/
看護婦さんに・・・ニコッ (^▽^)/
雑貨屋さんで・・・ニコッ (^▽^)/
郵便局で・・・ニコッ (^▽^)/


これじゃ、まるで、選挙前の政治家です(苦笑)


ママのひとり言 / 19:04 / comments(0) / -

小さいなぁ・・・


スクスク元気に成長中のYUTTA!

そろそろ体重も7キロで、抱っこしていると腰が痛い。(;_;)
大きく、立派に育っているなー♪と思うのだけれど・・・


こうやって撮影してみると、やっぱりちっちゃいよ!
成長曲線ギリギリのデカい頭も、実はママの手と同じくらい。


なんて小さな生き物なんだろうって、いまさら実感。
身長170cmを超えて、ミス・ユニバースになる日は遠い遠い未来だな。(爆)

ママのひとり言 / 20:27 / comments(0) / -


<< New   /   Old >>